[艶ロングにしたい方必見]癖はないけど縮毛矯正にしていいの?

2021/05/07
[艶ロングにしたい方必見]癖はないけど縮毛矯正にしていいの?

柏にある美容室ENORE(エノア)の

髪質改善縮毛矯正マスターサリーこ大久保純平です!

皆さん、髪の毛をロングまで伸ばした時に

『思った様に纏まらない』

『ロングまで伸ばせても艶が出ない』

と思った事は

ありませんか?

実は艶のある綺麗なロングヘアーに伸ばすのは

結構大変なのです。

今回のブログは艶々のロングになる為には

どうすれば良いのか?

その為にクセが強い人は当然ですが、

癖があまりない人が縮毛矯正をかけていいのか?

などを説明していきたいと思います!

・癖はないのに縮毛矯正ってかけていいの?断られない?

艶々にしたいけど思った様に

綺麗なロングにならない…。

ロングにしたくて伸ばしているけど

傷んでいて毛先がパサついて広がってくる。

癖はなくてもそれだけで縮毛矯正をかけるには

十分な理由だと思います。

ただ、美容師さんによっては

必要ないと断られる可能性もあります。

(↑↑↑綺麗な艶のあるロングに伸ばしたいけど軽い癖とダメージによるパサつきがあり、中々伸ばせなかったお客様です。艶々になり綺麗に伸ばせそうです♪)

・必ず注意しなくてはいけない点

それはお店選びです。

癖がほとんどないという事は、

髪に優しい弱い薬で充分綺麗になるという事です。

意外と簡単かと思いきや最低限のダメージの

薬剤の選定をするには経験が必要になります。

弱過ぎれば広がりや癖が戻ってきたり、

強過ぎれば、ダメージに繋がります。

お店によっては縮毛矯正に慣れていない

美容室もあり、

月に5人も縮毛矯正をしないという

お店もあるくらいです。

エノアは月に100人前後は

縮毛矯正のお客様がいらっしゃいますので

経験している数が圧倒的に多いです。

安心してお任せ下さい。

・そもそも何故、艶々のロングヘアーにするのが難しいのか

・元々の髪質によるもの

日本人の約80%は癖毛だと言われています。

癖毛は水分量が少なく乾燥しがちです。

それゆえにロングにしても纏まらない事が多いのです。

・ダメージによるパサつき

日頃の摩擦や紫外線、カラーやアイロンなどのダメージの蓄積により毛先がパサつき

伸ばそうと思ってもロングに伸びた頃には毛先が痛み過ぎて綺麗にならない。

・梳きや削ぎによるうねりや広がり

必要以上に梳いたり、削いだりする事によって髪が動いてしまい広がってロングまで伸ばしても纏まらなくなってしまう。

・ではどうしたら艶々のロングヘアーになれるの?

個人的には圧倒的に縮毛矯正がおすすめです!

ただ、先程も申し上げましたが、

お客様の髪質に合わせた薬剤で

最低限の負担でかけられる

美容師さんに限ります。

『縮毛矯正出来ればどこでも一緒じゃない?』

というお店選びの仕方は

絶対NGです。

失敗すれば艶々ロングどころかダメージで

纏まらなくなりかねません。

・癖がない人が縮毛矯正をするメリット、デメリット

・メリット

・最小限の負担で艶のあるロングヘアーに出来る。

・時間が経ったり湿気で広がってくる事がなくなる。

・優しい弱酸性の薬の中でも特に優しい薬でかけるので地毛の様に自然な艶のあるストレートに出来る。

・癖が強い人ほど伸びてきた部分が気にならないので年に一回でも十分。

・毎朝の髪にかける時間を時短できる。

・優しい薬でかけられるので巻き髪などもやり辛くならない。

・デメリット

・カラーリングとの相性が悪い。

(トーンアップがしづらくなる、矯正をかけた部分が暗くなりやすくなる)

・ダメージが完全に無いわけではないので。

ダメージケアが必要になる。

・コテ巻きは出来るが、パーマがかかりづらくなる。

・良くある質問コーナー

Q、明るくカラーリングしたいのですが縮毛矯正は出来ますか??

A、縮毛矯正をかけた後だと明るくなりづらくなります。

しかし、カラーリングで明るくした後、縮毛矯正をすれば明るくカラーリングしつつ綺麗に出来ます。

ただ、その後のカラーリングも難しくなるので、カラーを自由にしたい方にはお勧めしません。

Q、癖がないので髪質改善トリートメントと迷っているのですが縮毛矯正とどちらが良いですか?

A、髪質改善トリートメントは縮毛矯正と違い、髪の中の構造を変えない分、効果を感じ辛いかもしれません。

更に大きいダメージはないですが、半永久的な効果がないので、癖が戻ってしまうので短いスパンで継続しないといけません。

癖があまりないなら費用も最終的には髪質改善トリートメントの方がかかってしまうこともあるので、艶々のロングヘアーにしたい方は縮毛矯正をお勧めさせて頂いてます♪

・まとめ

 癖がないのに縮毛矯正をかける必要ないという美容師さんもいると思いますが、

個人的には、デメリットもふまえた上で、

艶々なロングにする為にしたいと思えれば

良いと思います!

癖はあまりないけど艶のあるロングにしたくて

縮毛矯正をかけたいと

思った事がある人は7割もいるんです!

実は多数派なのです。笑

(個人調べなので意外と多いくらいに考えて頂ければ。笑)

お話を伺っていると癖がないからと

断られた人が多いみたいです。

癖はないけど纏まりが欲しい、艶が欲しい!

というのは充分過ぎる理由だと思います。

是非是非、柔らかく自然な纏まりと艶のあるロングヘアーになりたい方は大久保にお任せ下さい!