縮毛矯正をかけるのにお店選びは大事?選ぶ際に大事なこと3選

2022/12/03
縮毛矯正をかけるのにお店選びは大事?選ぶ際に大事なこと3選

みなさんこんにちは!ENORE柏店の石居です。

縮毛矯正をかける時のお店選びはどのようにしていますでしょうか?

縮毛矯正が人気ある美容室?いつもカラーやカットで行っている美容室?

などお店選びは人によって全然違うと思います。

今回はみなさんがお店選びに迷わないように選ぶのに大事なことについて書いていきます。

まず初めに良くないことについて書いていきます。

よくないこと

1.いつもカラーやカットで行っている美容室で縮毛矯正をかけるということです。

その美容師さんが下手と言っているわけではありません。

お店によってそれぞれ特化しているものがありますので縮毛矯正を特化している美容室に行きましょう。

また、薬の種類も圧倒的に多いため

仕上がりにかなり差が出ます。

2.家の近くの美容室で縮毛矯正をかける

これも先ほどの理由と同じでお店に縮毛矯正の薬が少ないのでもしパワーが強い薬しかなければその分髪の毛に無駄に負担を与えてしまいます。

ご新規の縮毛矯正のお客さまにお話をうかがうと家の近くの美容室でかけて失敗されたという話をかなり耳にします。

住宅街にある美容室はその周辺の人に愛されている美容室なので種類は少ないです。

3.値段を見て安い美容室に行く

確かに値段が安い方が嬉しいですよね。

僕も安い方が好きです笑

ですが安いからといっていいことだけではありません。

値段が安いということはあまりいい薬を使っていない可能性があります。(100%ではありません)

かといって高いところにいってくださいというわけではありません。

安い美容室は控えた方がいいかもしれません。

選ぶべき美容室

1.ホットペッパーやインスタグラムに縮毛矯正のビフォーアフターの写真をたくさん載せている。

実際にお客様で来た人のビフォーアフターなので写真を見れば一発でわかります!

         ↑

僕のインスタグラムです

よかったらこちらから飛べるので見てみてください

なのでたくさん載せている方は縮毛矯正が上手だと思います。

2.縮毛矯正専門店に行く

縮毛矯正専門店は名前の通り縮毛矯正を専門的にやっているので間違い無いと思います!

また、エノアも縮毛矯正専門店なのでお客さまのほとんどが縮毛矯正です! 

縮毛矯正には自信があるので気になる方は是非一度いらしてください!

3.弱酸性縮毛矯正を扱っているところに行く

美容室で一般的に使われている縮毛矯正の薬はアルカリ性といわれる髪の毛に対して負担が大きい薬になります。

それに対して弱酸性の薬は髪の毛と同じ強さの薬になるので髪の毛に対して負担がかなり少ないです!

また、エノアでも弱酸性の薬を使っています!



自社で開発したオリジナルの縮毛矯正の薬で匂いも強くなく負担も少なく癖を伸ばしサラサラにしてくれますので是非おすすめです!

最後に

縮毛矯正をかけたいと思ったら縮毛矯正専門店に行くのが間違いないかと思います。

縮毛矯正をかけるお客様を月にたくさん担当させていただいていますがエノアに来て良かったといってくださいます。

もしわからなくてどこでもいいやとなってしまったらとりあえず一度エノアにいらしてください!

最高の縮毛矯正をご提供いたします。

弱酸性縮毛矯正矯正

price. 15000円

住所 千葉県柏市明原1−2−2

tel:0471400716