【見ないと損する!?】縮毛矯正をかけて真っ直ぐすぎるのが嫌で縮毛矯正を躊躇ってしまっているお客様必見!自然な縮毛矯正をかけるために講座

2022/09/04
【見ないと損する!?】縮毛矯正をかけて真っ直ぐすぎるのが嫌で縮毛矯正を躊躇ってしまっているお客様必見!自然な縮毛矯正をかけるために講座

こんにちは ☀︎

ENORE青山店の相楽瑞月(さがらみづき)です!

縮毛矯正をかけると真っ直ぐ過ぎてしまうイメージはありませんか??

現に縮毛矯正をかけてから巻きが取れやすくなった経験はございませんか?

今回は縮毛矯正をかけても自然に見えるような縮毛矯正のかけ方を説明していきます!

実は昔私自身も縮毛矯正をかけた時に 髪質が固くなり真っ直ぐになり過ぎて不自然になってしまうことがありました。そうするとアレンジもきかないし同じ髪型しか出来なくなり楽しみが半減してしまいますよね。

そんなお悩みの方を私は年間何百人も解決しています。

縮毛矯正とは??

まずは縮毛矯正とはなにか?というお話を簡単にさせて頂ければと思います!

縮毛矯正とはクセを直し真っ直ぐにする施術のことを意味します。

日本人の八割はクセ毛と言われております。

クセの強さは人それぞれ違い お悩みのポイントも変わります。

クセを生かす方はもちろんツヤツヤストレートがお好きな方もいらっしゃいます。

縮毛矯正はクセがお悩みの方を改善していくものになっております!

その他にはクセはそんなに強くはないけどツヤ髪になりたい!という方も縮毛矯正はオススメです◎

縮毛矯正の種類

縮毛矯正の種類ってあるんですか??

はい!あります!

主に2種類の縮毛矯正にわかれます。

2つとも特徴があり メリットデメリットがありますのでお伝えしていきます。

アルカリ縮毛矯正

アルカリ性の縮毛矯正は通常一般的に使われている縮毛矯正の薬剤です。

特徴としては

・強いクセもしっかり伸びる

・真っ直ぐになりやすい

・固くなりやすい

・ダメージ率が少し高い

・薬剤の匂いが残りやすい

という特徴があります。

弱酸性縮毛矯正

弱酸性の縮毛矯正は全国の美容室の中でも30店舗未満しか扱われていないという貴重な薬剤です。

特徴としては

・自然な仕上がり

・ダメージリスクが4分の1以下

・匂いが残りにくい

・強いクセには薬剤が少し弱め

・真っ直ぐが好みの方には不向き

という特徴があります。

当店で扱っている薬剤は弱酸性の薬剤を起用しています!

できるだけ自然に縮毛矯正をかけたい方は弱酸性縮毛矯正を行うことをオススメします◎

弱酸性縮毛矯正 髪質改善トリートメント

新規 price 19000

最近は予約が取りにくくなっているため

早めのご予約をオススメしております!

そして当店は次回予約を推奨しており 

施術した上で満足していただけた場合 次回のお日にちの目安を決めていきながらサポートさせて頂く形になっております。

まとめ

まず自然に縮毛をかけるなら弱酸性をおすすめします。

もちろん アルカリ性のメリットデメリット 弱酸性のメリットデメリットを理解した上で選択していただけるといいかなと思います!

予約はこちらから

弱酸性縮毛矯正+架橋式髪質改善トリートメント(TRホームケア付き)19000