【知らなきゃまずい!?】髪質改善 酸熱トリートメントと縮毛矯正の違いとは??

2024/01/18
<strong>【知らなきゃまずい!?】髪質改善 酸熱トリートメントと縮毛矯正の違いとは??</strong>

こんにちは ☀︎

ENORE青山店の相楽瑞月(さがらみづき)です!

最近髪質改善という言葉がとっても流行していますよね!

でもここでよくある疑問が

「髪質改善とは実際なんだろう??」

「酸熱トリートメントと縮毛矯正の違いはなんだろう?」

という点について今回は詳しく徹底解説していきます!

髪質改善とは???

髪質改善とは色んな場所でいろんな使い方をしますが

主に酸熱トリートメントのことを髪質改善と言ったり 優しい薬剤を使うことを髪質改善といったりします。

当店は両方を兼ね備えているので髪質改善専門店と呼ばれています。

酸熱トリートメントとは???

最近人気の酸熱トリートメント

まずは酸熱トリートメントはなにか??というと

強酸の力を使って 引き締めて擬似的に真っ直ぐにするものです。

酸熱トリートメントのメリット

・ブリーチ毛ダメージ毛にもかけられる

・根元から毛先まで毎回かけれられる

・縮毛矯正と違い内部の構造をかえないのでダメージを抑えながらかけられる。

・癖を活かしたい方に柔らかくかけられる

酸熱トリートメントのデメリット

・強いクセのアプローチは弱い

・持ちが2~3ヶ月くらいで取れてしまう

・髪質が固くなりやすい

・酸熱トリートメント独特の匂いがする

というように酸熱トリートメントにもメリットデメリットがあります。

縮毛矯正とは???

昔からある縮毛矯正とは??

内部の構造を変え癖をしっかり伸ばせるものです。

縮毛矯正のメリット

・クセがしっかり伸びる

・1度かけたところは基本的にとれない

・艶が出る

縮毛矯正のデメリット

・ダメージ負担がかかる

・真っ直ぐになりすぎてしまう

・かけたところとかけてない所の差が出やすい

というように縮毛矯正にもメリットデメリットがあります。

髪質改善専門店 お店選びのポイント

「髪質改善のお店が多すぎる」「どういうお店がいいのかわからない」

そんな方はまず髪質改善のプロが揃ったENOREにご相談くださいませ!

ENOREではお客様のお悩みに合わせた薬剤を開発しています!

もちろん酸熱トリートメントも縮毛矯正も弱酸性で揃えてあるのでダメージリスクは4分の1以下に抑えられます!

ENORE酸熱トリートメントの特徴

ENORE縮毛矯正の特徴

質問コーナー Q & A

Q酸熱トリートメント トリートメントと書いてあるのに痛みましたなぜですか??

A酸の種類によって異なりますが グリオキシル酸という酸は強い酸で髪の毛を引きしめすぎてしまい固くするという性質があります。まとまり質感を求めるのであればレブリン酸という酸の酸熱トリートメントをしましょう。

そしてなにより熱を毛先まで加えるので少なからずパワーはかかります。

それが心配な方は架橋式髪質改善トリートメントをしましょう。

Q酸熱トリートメントでクセは治るのか?

A酸熱トリートメントでクセを抑えることはできますがクセを治すことはできません。

自然にかけたい方 縮毛矯正をかけたくない方におすすめします。

Q縮毛矯正と酸熱トリートメントは同時に行えるのか?

A根元縮毛矯正 毛先酸熱トリートメントというメニューがあります。

根元はクセを抑え 毛先はダメージを抑え質感を向上させることができます。

Q毛先のチリチリ(ダメージ)は治るのか??

Aダメージは治りません。

やはり カットかトリートメントケアで行っていく必要があります。

Q酸熱トリートメントで髪質改善できるのか?

A髪質改善の定義として定期的に行っていけば髪質改善は可能です。

ですが薬剤によって状態は変わってくるのでスタイリストさんと相談しながら決めていきましょう。

まとめ

酸熱トリートメントは主にブリーチ毛の方

ダメージ毛の方 クセが弱い方 縮毛矯正を掛けたくない方にはオススメです。

逆にクセが強くしっかり伸ばしたい方

持ちをよくさせたい方 髪質を柔らかくしたい方は縮毛矯正がオススメです!

自分がどちらの髪質なのか どうなりたいのか検討してから選んでいただけるといいかなと思います!

メニューに困った時はいつでもご相談下さいませ!

ご予約は こちらから ↓↓↓