【意外と知らない!?】美髪を保つための縮毛矯正の頻度

2022/11/03
【意外と知らない!?】美髪を保つための縮毛矯正の頻度

こんにちは!

ENORE青山店の島野 響(シマノ ヒビキ)です!

僕の自己紹介記事もございますので、併せて読んで頂けると幸いです!

最近まで台風や雨も多く、湿気で髪の毛がボサボサしたり癖の扱いに困り縮毛矯正をかけたよ!という方も多いのではないでしょうか??

これで癖毛のお悩みともおさらば!と油断してはいませんか?

確かに縮毛矯正をした部分は綺麗なサラサラヘアになっているかもしれませんが、1ヶ月2ヶ月3ヶ月と時間が経てば新しい髪の毛(癖毛)が生えて来ますよね?

気になったらまたかけるから大丈夫🙆‍♂️

いいえ、何も良くありません。縮毛矯正には綺麗な髪を保つための適切な周期が存在します!

なので今回は癖毛の方に向けた“適切な縮毛矯正の頻度’’を縮毛矯正特化型美容師の僕が皆さまにご紹介していきたいと思います!

よろしければ最後までご覧くださいませ!

縮毛矯正をかける頻度🧐

まず皆さまに予備知識として知っていただきたいことがあります。

それは1度、縮毛矯正をして真っ直ぐに伸ばされた髪の毛は癖が戻ってしまうなんてことはなく、半永久的にストレートの状態を保つことができるということです。

なので1度、縮毛矯正をかけた部分は基本的に外して次は縮毛矯正をしていく事になります。

もちろん新しく生えてくる髪の毛は癖毛なので、ある程度月日が経てば縮毛矯正をかける必要があります。

縮毛矯正をかける頻度としては癖の強さにもよりますが、基本的には3ヶ月、4ヶ月、6ヶ月、1年のどれかで定期的にすることをおすすめしています。

なぜこの周期をおすすめしているのかというと1年を12ヶ月として考えたときに綺麗に割り切ることができるからです。

それなら2ヶ月ペースでもいいじゃないか!という方もいらっしゃると思いますが、おすすめしないのにはしっかりとした理由があります。

まず髪の毛は1ヶ月で約1センチ伸びると言われています。この話を前提として話を進めていきますが、縮毛矯正の薬剤(1剤)を塗布する際は根本折れを防ぐために根本から1センチほど空けて薬剤を塗布します。

なので仮に2ヶ月後に縮毛矯正をする場合、2ヶ月=2センチ−根本1センチ空ける。すると薬剤を塗布する幅が1センチしかありません。そのため前回かけた部分にも薬剤がつく可能性が非常に高く、ついてしまった場合ダメージにつながってしまうのです。

このような理由から最低でも3ヶ月は期間を空けることをおすすめしております。

周期は梅雨時期に合わせる🧐

先ほどお話しした内容を踏まえ、1年の中で最も湿気の多い梅雨時期をベースに周期を設定するのがマストです!

1. 3ヶ月ペースの場合          6月(梅雨)、9月、12月、3月
2. 4ヶ月ペースの場合           6月(梅雨)、10月、2月
3. 6ヶ月ペースの場合             6月(梅雨)、12月
4. 1年ペースの場合               6月(梅雨)

上から順に強い→弱い で考えてもらえると分かりやすいかと思います!

髪の毛の長さ別! 縮毛矯正をかける頻度🧐

ここからは髪の毛の長さ別で縮毛矯正をかける頻度をご紹介していきます!

※癖の強さによって多少変わります。あくまでも目安です。

🔴ショート、メンズ

メンズやショートカットの方は髪の毛が短い分、新しい髪の毛(癖毛)が生えてきた時に気になりやすいと思います。なのでおすすめの頻度は3ヶ月です!

🔵ミディアム

ショートと比べると長さや重さがあるため3ヶ月or4ヶ月がおすすめです!

🟡ロング

毛先に重さがあるのか、レイヤーが入っているのかによって多少は変わりますが、基本的には6ヶ月でOKです!

びきおの質問コーナー

Q1. 他は6ヶ月ぺースで平気そうだけど、前髪が気になる、、。前髪だけ別でかけるのはあり?

A.ありです! その場合は前髪を3ヶ月に1回のペースにすれば6ヶ月後全体をかけるタイミングと重なるのでおすすめです!

Q2. 髪の毛伸びるのが早くて2ヶ月くらいで縮毛矯正したいんだけどどうしても3ヶ月空けないとダメ?

A.前回かけてから約3センチ伸びていればOKです! 伸びてはいないけどどうしてもかけたいという方は前回かけた部分が傷む可能性があることを覚えておいてください!

Q3. 縮毛矯正した部分が2ヶ月くらい経ったらパサパサして少しうねってきた感じがするんだけど、その場合次かけるときは根本だけじゃなくて毛先までかけても大丈夫?

それは癖が戻ってきた訳ではなくてダメージによるうねりになります。なので毛先まで縮毛矯正をするのではなく、架橋式トリートメントや酸熱トリートメントのような施術で栄養を補給したり普段お使いのシャンプー、トリートメントをアミノ酸系、弱酸性のものに変えてあげると良いです!

🟢まとめ

今回は縮毛矯正の頻度を癖の強さ別、髪の長さ別などに分けてご紹介しましたが参考になりましたか?

これはあくまでも目安になりますので、実際に美容師さんと周期を設定するのが1番良いかと思います。

僕が担当する場合は施術後に次回は何ヶ月後に縮毛矯正するのが良くて、◯◯様にはこのシャンプーがおすすめで、、、など髪の毛を扱いやすく綺麗に保つために全力でサポートさせていただきますので安心してご来店くださいませ!

これからも皆さまの為になるお話を投稿していきますので次の記事も見ていただけると幸いです。

最後までご覧いただきありがとうございました!