メンズ縮毛矯正のスタイリング徹底解説!!

こんにちはENORE銀座店スタイリストの山下です! 
束間セットやナチュラルサラサラセットなどをしたくてもくせ毛や髪質のせいでセットが大変という方も多いはず。。。
まして縮毛矯正をかけて髪質改善したところで、簡単にスタイリングできるの?といった疑問も多いではないでしょうか。
そこで今回はセットが簡単にできる縮毛矯正と、縮毛矯正でできるスタイリングを紹介します。

簡単にスタイリングできる縮毛矯正


一般的な縮毛矯正はしっかりピーンと伸びて髪質も硬くなってしまうものがほとんどです。硬くなった髪質はアイロンの熱も通りにくく、無理矢理アイロンセットしようとすると更にダメージになる連鎖が発生します。
その逆で髪質を柔らかくする事ができて地毛に近い質感を出す縮毛矯正をかければ、アイロンセットも簡単で低温でもセットができます!

髪質が柔らかくセットがしやすくなる縮毛矯正とは?


一般的なシャキーンとする縮毛矯正はアルカリという薬剤によるものが原因。。。
一方で柔らかく地毛に近い質感で伸ばす事ができる縮毛矯正は弱酸性という薬剤を扱うものです。
弱酸性は扱いが難しく店舗数が少ない事や大量生産されていないため、皆さんもあまり耳にした事が無いのではないかと思います。

弱酸性縮毛矯正の特徴


弱酸性は肌や髪の毛と同じ性質を持つため、限りなくダメージレスな施術が可能です。
また一般的なアルカリに比べてキューティクルにダメージを与えない為、伸ばした時の艶感というのが最大のメリットと特徴です。
やはりいくらくせ毛が伸びても艶がなく傷んでいたら、残念ですよね。
そんなお悩みも弱酸性縮毛矯正によって改善する事ができます。

縮毛矯正しててもできる(束間セット)


毛先にを中心にダメージレスにアイロンを入れて軽くワックスをつければ自然な束間を出せます。
中でも人気なのは普段は少し重めのマッシュベースで、軽くアイロンすると束間がでるといったスタイルです!
普段毎日スタイリングしない人、週に2、3回しかセットしないよ、という方にオススメです!

弱酸性しててもできる(ナチュラルセンターパート)


センターパートを髪を乾かす時のドライヤーがとてもポイントです。
弱酸性で縮毛矯正した髪の毛なら自然に立ち上がってくれて、不自然では無いためドライヤーのみで完結してしまうほど相性もいい楽チンなスタイルです。

まとめ


縮毛矯正をしてスタイリングも楽しみたい方は、まずベースである縮毛矯正から変える必要がありますね。
ENOREは縮毛矯正やカラー、パーマまで全てを弱酸性で扱うプロフェッショナルです。
縮毛矯正専門店という事もあり、どんな縮毛矯正にしたいかより理想に近づけるのように全力でサポート致します。
初めて縮毛矯正に挑戦する方や、今までの縮毛矯正に満足いかなかった方は是非一度お任せください!